カンナ

  1. 【秋の季語】カンナ/花カンナ

    【秋の季語=初秋(8月)】カンナ/花カンナ【解説】もともとは熱帯植物だが、品種改良されて園芸種となったものを「ハナカンナ」と呼びます。春植えで、夏から秋にかけて咲きます。赤い花というイメージが一般的でしょうか。1~…

  2. 鶏たちにカンナは見えぬかもしれぬ 渡辺白泉【季語=カンナ(秋)】

    鶏たちにカンナは見えぬかもしれぬ  渡辺白泉 日本でユクス…

おすすめ記事

  1. きつかけはハンカチ借りしだけのこと 須佐薫子【季語=ハンカチ(夏)】
  2. 【特別寄稿】沖縄県那覇市久米「KIMIKO BAR ふう」/酢橘とおる
  3. 【夏の季語】たかんな
  4. 買はでもの朝顔市も欠かされず 篠塚しげる【季語=朝顔市(夏)】
  5. 【#27】約48万字の本作りと体力

Pickup記事

  1. すきとおるそこは太鼓をたたいてとおる 阿部完市
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年1月分】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第53回】しなだしん
  4. 鳥の恋いま白髪となる途中 鳥居真里子【季語=鳥の恋(春)】
  5. さくらんぼ洗ひにゆきし灯がともり 千原草之【季語=さくらんぼ(夏)】
PAGE TOP