三鬼忌

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第13回】神戸と西東三鬼

    【第13回】神戸と西東三鬼広渡敬雄(「沖」「塔の会」)神戸は兵庫県の南東部にあり、古くから大輪田泊での対宋・対明貿易や海運が盛んで、西国街道が通じ灘五郎等酒造業も名高い。幕末に開港した日本を代表する国際的な港湾都市…

おすすめ記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第100回】伊藤政三
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第50回】望月周
  3. 無駄足も無駄骨もある苗木市 仲寒蟬【季語=苗木市(春)】
  4. 思ひ沈む父や端居のいつまでも    石島雉子郎【季語=端居(夏)】
  5. 噴水に睡り足らざる男たち  澤好摩【季語=噴水(夏)】

Pickup記事

  1. ががんぼの何が幸せ不幸せ 今井肖子【季語=ががんぼ(夏)】
  2. 【春の季語】復活祭
  3. 【夏の季語】草田男忌/炎熱忌
  4. 聴診に一生の秋を聴きにけり 橋本喜夫【季語=秋(秋)】
  5. 湖をこつんとのこし山眠る 松王かをり【季語=山眠る(冬)】 
PAGE TOP