使徒

  1. 廃墟春日首なきイエス胴なき使徒 野見山朱鳥【季語=春日(春)】

    廃墟春日首なきイエス胴なき使徒)野見山朱鳥) 突然ですがみなさま、「廃墟」についてどのような印象をお持ちでしょうか。 世の中には「廃墟が好き!」という方が少なからずいらっしゃいます。その証拠…

おすすめ記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月26日配信分】
  2. 逢曳や冬鶯に啼かれもし 安住敦【季語=冬鶯(冬)】
  3. 淋しさに鹿も起ちたる馬酔木かな      山本梅史【季語=鹿(秋)】
  4. 蓮ほどの枯れぶりなくて男われ 能村登四郎【季語=枯蓮(冬)】
  5. 【書評】三島広志 第1句集『天職』(角川書店、2020年)

Pickup記事

  1. 縄跳をもつて大縄跳へ入る 小鳥遊五月【季語=縄跳(冬)】
  2. 【連載】新しい短歌をさがして【7】服部崇
  3. 毛糸玉秘密を芯に巻かれけり 小澤克己【季語=毛糸玉(冬)】
  4. 手に負へぬ萩の乱れとなりしかな 安住敦【季語=萩(秋)】
  5. 曳けとこそ綱一本の迎鐘 井上弘美【季語=迎鐘(秋)】
PAGE TOP