大地

  1. 自転車の片足大地春惜しむ 松下道臣【季語=春惜しむ(春)】

    自転車の片足大地春惜しむ松下道臣))自転車に乗れるようになったのはいつのことだったかと記憶を辿ったら、どう短く見積もっても半世紀以上前ということに気づき、ゾッとなった。まだ気を取り直せないでいる。考…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】春雪
  2. 雛納めせし日人形持ち歩く 千原草之【季語=雛納(春)】
  3. 【夏の季語】蚊/藪蚊 縞蚊 蚊柱
  4. 妻が言へり杏咲き満ち恋したしと 草間時彦【季語=杏の花(春)】
  5. 暮るるほど湖みえてくる白露かな 根岸善雄【季語=白露(秋)】

Pickup記事

  1. 辛酸のほどは椿の絵をかけて 飯島晴子【季語=椿(春)】
  2. 【春の季語】山桜
  3. 【冬の季語】枯木
  4. 【#29】スマッシング・パンプキンズと1990年代
  5. 散るときのきてちる牡丹哀しまず 稲垣きくの【季語=牡丹(夏)】
PAGE TOP