天穹

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第15回】屋内修一

    青春時代屋内修一(「天穹」主宰)第二の青春時代が終わった、私は今そのことを痛切に感じています。それほどに銀漢亭の存在は私にとって大きかったのです。いや、私だけではありません。俳句界においても、銀漢亭は本当に…

おすすめ記事

  1. マグダラのマリア恋しや芥子の花 有馬朗人【季語=芥子の花(夏)】
  2. 馬孕む冬からまつの息赤く 粥川青猿【季語=冬からまつ(冬)】
  3. 新涼やむなしく光る貝釦 片山由美子【季語=新涼(秋)】
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」あんずのコンポート
  5. 「野崎海芋のたべる歳時記」ガレット・デ・ロワ

Pickup記事

  1. 冬ざれや父の時計を巻き戻し 井越芳子【季語=冬ざれ(冬)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第75回】近江文代
  3. 【春の季語】鶯餅
  4. 新道をきつねの風がすすんでゐる 飯島晴子【季語=狐(冬)】
  5. 【新連載】「野崎海芋のたべる歳時記」 パン・デピス
PAGE TOP