対馬康子

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第83回】対馬康子

    青春しました対馬康子(「麦」会長・「天為」最高顧問)私の「天為」編集長時代は銀漢亭と共にあった。銀漢亭は天為編集部のすぐそば、駅への帰り道だったので、建ち始めの工事の時から知っているのはちょっと自慢。オープ…

  2. 耳立てて林檎の兎沈めおり 対馬康子【季語=林檎(秋)】

    耳立てて林檎の兎沈めおり対馬康子 フランスでも「bento…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP