小熊座

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第18回】塩竈と佐藤鬼房

    【第18回】塩竈と佐藤鬼房広渡敬雄(「沖」「塔の会」)塩竈市は古くから、松島湾の南西にある港町で近年まで仙台の海の玄関口であった。東北鎮護の陸奥一の宮、鹽竈神社を有し、古今集の東歌「陸奥はいづくはあれど塩竈の浦漕ぐ…

  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第26回】千倉由穂

    俳人たちの惑星千倉由穂(「小熊座」同人)出版社に勤務するようになった頃に、…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP