押しつける

  1. 福笹につけてもらひし何やかや 高濱年尾【季語=福笹(冬)】

    福笹につけてもらひし何やかや高濱年尾今日は、13日の金曜日、なんとも不気味な日である。この日に、イエス・キリストが磔刑されたので、クリスチャンにとっては忌むべき日である。ただ、1980年代アメリカで…

  2. 花の幹に押しつけて居る喧嘩かな 田村木國【季語=花(春)】

    花の幹に押しつけて居る喧嘩かな田村木國(たむら・もくこく)…

おすすめ記事

  1. 【巻頭言】地球を損なわずに歩く――〈3.11〉以後の俳句をめぐる断想
  2. 【新年の季語】去年今年
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第112回】伊達浩之
  4. 一月や去年の日記なほ机辺     高濱虚子【季語=一月(冬)】
  5. 【秋の季語】蓑虫/鬼の子 蓑虫鳴く

Pickup記事

  1. さしあたり坐つてゐるか鵆見て 飯島晴子【季語=鵆(冬)】 
  2. 秋の餅しろたへの肌ならべけり 室生犀星【季語=秋の餅(秋)】
  3. 雪掻きをしつつハヌカを寿ぎぬ 朗善千津【季語=雪掻(冬)】
  4. 【春の季語】四月
  5. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【7】/中島凌雲(「銀漢」同人)
PAGE TOP