日和

  1. 一天の玉虫光り羽子日和 清崎敏郎【季語=羽子板(新年)】

    一天の玉虫光り羽子日和清崎敏郎「一天」という音の引き締まりが句に風格を与えている。「玉虫色」という言葉には聞き覚えがあるが、「玉虫光り」というのは初めて聞いた。おそらく造語ではないだろうか。玲瓏とし…

おすすめ記事

  1. 海松かゝるつなみのあとの木立かな  正岡子規【季語=海松(春)】
  2. 森の秀は雲と睦めり花サビタ 林翔【季語=さびたの花(夏)】
  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年1月分】
  4. 澤龜の萬歳見せう御國ぶり 正岡子規【季語=萬歳(新年)】
  5. 【冬の季語】歳晩

Pickup記事

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年10月分】
  2. 【冬の季語】冬林檎
  3. つひに吾れも枯野のとほき樹となるか 野見山朱鳥【季語=枯野(冬)】
  4. 深追いの恋はすまじき沈丁花 芳村うつぎ【季語=沈丁花(春)】
  5. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年3月分】
PAGE TOP