杉本零

  1. 【連載】久留島元のオバケハイク【最終回】方相氏

    方相氏戟をかまへて突つ立つたり松尾いはほ昭和五年『ホトトギス雑詠選集冬』『ホトトギス雑詠選集』「追儺」の項目より。松尾巌は京都帝国大学医学部で内科教授を務めた。大谷句仏に俳句を学び、のち五十嵐播水、…

  2. 秋淋し人の声音のサキソホン 杉本零【季語=秋淋し(秋)】

    秋淋し人の声音のサキソホン)杉本零 槇原敬之が「モニカ」を…

  3. ほととぎす孝君零君ききたまへ 京極杞陽【季語=時鳥(夏)】

    ほととぎす孝君零君ききたまへ)京極杞陽) 句集『但馬往』よ…

  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第92回】行方克巳

    銀漢亭閉店と俳人伊藤伊那男 行方克巳(「知音」代表)私が初めて神保町の銀漢…

おすすめ記事

  1. どこからが恋どこまでが冬の空 黛まどか【季語=冬の空(冬)】
  2. 【新連載】俳人のホンダナ!#1 根岸哲也
  3. 【冬の季語】冬に入る
  4. あしかびの沖に御堂の潤み立つ しなだしん【季語=蘆牙(春)】
  5. 月光に夜離れはじまる式部の実 保坂敏子【季語=式部の実(秋)】

Pickup記事

  1. 【春の季語】花粉症
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年7月分】
  3. 昼顔の見えるひるすぎぽるとがる 加藤郁乎【季語=昼顔(夏)】
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【6月11日配信分】
  5. 鳥の巣に鳥が入つてゆくところ 波多野爽波【季語=鳥の巣(春)】
PAGE TOP