森田智子

  1. 兎の目よりもムンクの嫉妬の目 森田智子【季語=兎(冬)】

    兎の目よりもムンクの嫉妬の目森田智子(『掌景』) 女性は嫉妬深いと言われているが、男性の嫉妬に比べれば大人しいものだと思う。嫉妬にもいろいろある。恋敵への嫉妬だけでなく、自分よりも才能のある人や裕福…

おすすめ記事

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2024年1月分】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第118回】前北かおる
  3. 【冬の季語】ラグビー
  4. めぐりあひやその虹七色七代まで 中村草田男【季語=虹(夏)】
  5. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年3月分】

Pickup記事

  1. 湯の中にパスタのひらく花曇 森賀まり【季語=花曇(春)】
  2. 【春の季語】白椿
  3. みちのくに生まれて老いて萩を愛づ  佐藤鬼房【季語=萩(秋)】
  4. 他人とは自分のひとり残る雪 杉浦圭祐【季語=残る雪(春)】
  5. 俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#3】
PAGE TOP