1. 氷上と氷中同じ木のたましひ 板倉ケンタ【季語=氷(冬)】

    氷上と氷中同じ木のたましひ)板倉ケンタ私の父は繊維会社に勤めながら、プライベートでアマチュアバンドを組みブルースギターを弾いている。四六時中家でブルースやソウルなどのブラック・ミュージックのレコード…

  2. 氷上の暮色ひしめく風の中 廣瀬直人【季語=氷(冬)】

    氷上の暮色ひしめく風の中廣瀬直人具体物は「氷」くらいであっ…

  3. 死なさじと肩つかまるゝ氷の下 寺田京子【季語=氷(冬)】

    死なさじと肩つかまるゝ氷の下寺田京子(「冬の匙」1956年 北海道ペンクラ…

おすすめ記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【12月18日配信分】
  2. えりんぎはえりんぎ松茸は松茸 後藤比奈夫【季語=松茸(秋)】
  3. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月16日配信分】
  4. 【冬の季語】冬眠
  5. コンゲツノハイクを読む【2021年7月分】

Pickup記事

  1. 夏帯にほのかな浮気心かな 吉屋信子【季語=夏帯(夏)】
  2. 真っ黒な鳥が物言う文化の日 出口善子【季語=文化の日(秋)】
  3. 初花や竹の奥より朝日かげ    川端茅舎【季語=初花(春)】
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」牡蠣とほうれん草のガーリックソテー
  5. 【連載】歳時記のトリセツ(11)/佐藤りえさん
PAGE TOP