1. 妻となる人五月の波に近づきぬ 田島健一【季語=五月(夏)】

    妻となる人五月の波に近づきぬ田島健一(『ただならぬぽ』)恋人たちというものは、海に行きたがる。海水浴も楽しいが、触れることの出来ない海を眺めているのもまた心が満たされる。海を恋う気持ちというのは、胎…

  2. 冬深し柱の中の波の音 長谷川櫂【季語=冬深し(冬)】

    冬深し柱の中の波の音長谷川櫂(『古志』)初めて読んだのがい…

おすすめ記事

  1. ジェラートを売る青年の空腹よ 安里琉太【季語=ジェラート(夏)】
  2. 【夏の季語】噴水
  3. 大氷柱折りドンペリを冷やしをり 木暮陶句郎【季語=氷柱(冬)】
  4. 仕る手に笛もなし古雛 松本たかし【季語=古雛(春)】
  5. 牡蠣舟やレストーランの灯をかぶり      大岡龍男【季語=牡蠣舟(冬)】

Pickup記事

  1. 節分の鬼に金棒てふ菓子も 後藤比奈夫【季語=節分(冬)】
  2. 【夏の季語】草ロール
  3. 浅草をはづれはづれず酉の市 松岡ひでたか【季語=酉の市(冬)】
  4. 【春の季語】雛祭
  5. GAFA世界わがバ美肉のウマ逃げよ 関悦史
PAGE TOP