清崎敏郎

  1. 毛糸玉秘密を芯に巻かれけり 小澤克己【季語=毛糸玉(冬)】

    毛糸玉秘密を芯に巻かれけり小澤克己(『小澤克己句集』) 〈毛糸〉は冬の季語である。11月になると手芸店には色鮮やかな毛糸が並ぶ。私は、少女漫画の影響で毛糸編みに興味を持った。クリスマスに好きな男性へ…

  2. 滝落したり落したり落したり 清崎敏郎【季語=滝(夏)】

    滝落したり落したり落したり清崎敏郎立夏が過ぎ1週間が経った…

  3. 一天の玉虫光り羽子日和 清崎敏郎【季語=羽子板(新年)】

    一天の玉虫光り羽子日和清崎敏郎「一天」という音の引き締まり…

  4. 短日のかかるところにふとをりて 清崎敏郎【季語=短日(冬)】

    短日のかかるところにふとをりて清崎敏郎「短日」という季語の…

  5. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第3回】

    1983年生まれの俳人・西村麒麟と、堀切克洋のポッドキャスト番組です。俳句にまつわ…

  6. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第11回】三田と清崎敏郎

おすすめ記事

  1. 【書評】伊藤伊那男 第三句集『然々と』(北辰社、2018年)
  2. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#18
  3. 【秋の季語】鶏頭/鶏頭花
  4. 【冬の季語】梅探る
  5. 【冬の季語】湯婆(たんぽ)

Pickup記事

  1. 【冬の季語】寒卵(寒玉子)
  2. 天高し男をおいてゆく女 山口昭男【季語=天高し(秋)】
  3. 【夏の季語】虹
  4. 【夏の季語】シャワー
  5. 蛍火や飯盛女飯を盛る 山口青邨【季語=蛍火(夏)】
PAGE TOP