狗尾草

  1. 【秋の季語】狗尾草/ゑのこ草 ゑのころ 猫じやらし

    【秋の季語=三秋(8月〜10月)】狗尾草/ゑのこ草 猫じやらし【解説】日本全国、道端によく生えている。花が子犬の尻尾に似ていることから、「狗尾草(えのころぐさ)」と呼ばれるんだとか。「猫じやらし」というのは、もともと帯の結び方の一…

  2. 猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子【季語=猫じゃらし(秋)】

    猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子歳時記には「狗尾草」…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】西の虚子忌(西虚子忌)
  2. 去年今年貫く棒の如きもの 高浜虚子【季語=去年今年(冬)】
  3. 日本の元気なころの水着かな 安里琉太【季語=水着(夏)】
  4. 【冬の季語】梅早し
  5. 冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ 川崎展宏【季語=冬(冬)】

Pickup記事

  1. 水底に届かぬ雪の白さかな 蜂谷一人【季語=雪(冬)】
  2. 【冬の季語】冬林檎
  3. ときじくのいかづち鳴つて冷やかに 岸本尚毅【季語=冷やか(秋)】
  4. 黄金週間屋上に鳥居ひとつ 松本てふこ【季語=黄金週間(夏)】
  5. 【春の季語】春時雨
PAGE TOP