猫じやらし

  1. 【秋の季語】狗尾草/ゑのこ草 ゑのころ 猫じやらし

    【秋の季語=三秋(8月〜10月)】狗尾草/ゑのこ草 猫じやらし【解説】日本全国、道端によく生えている。花が子犬の尻尾に似ていることから、「狗尾草(えのころぐさ)」と呼ばれるんだとか。「猫じやらし」というのは、もともと帯の結び方の一…

  2. 猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子【季語=猫じゃらし(秋)】

    猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子歳時記には「狗尾草」…

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】十二月
  2. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第7回】2018年 天皇賞(春)・レインボーライン
  3. 秋櫻子の足あと【第3回】谷岡健彦
  4. ばか、はしら、かき、はまぐりや春の雪 久保田万太郎【季語=春の雪(春)】
  5. 胎動に覚め金色の冬林檎 神野紗希【季語=冬林檎(冬)】

Pickup記事

  1. 秋の風互に人を怖れけり 永田青嵐【季語=秋の風(秋)】
  2. 柊を幸多かれと飾りけり 夏目漱石【季語=クリスマス(冬)】
  3. すばらしい乳房だ蚊が居る 尾崎放哉【季語=蚊(夏)】
  4. 萩にふり芒にそそぐ雨とこそ 久保田万太郎【季語=萩・芒(秋)】
  5. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【4】/津田卓(「銀漢」同人・「雛句会」幹事)
PAGE TOP