琴騒

  1. スタールビー海溝を曳く琴騒の 八木三日女

    スタールビー海溝を曳く琴騒の八木三日女(「Unicorn」創刊号 昭和43年)「Unicorn」を短く紹介すると、高柳重信や金子兜太、あるいは飯田龍太ら、高度成長期の俳壇をリードする戦後俳句の俳人達…

おすすめ記事

  1. さまざまの事おもひ出す桜かな 松尾芭蕉【季語=桜(春)】
  2. 【夏の季語】氷菓/アイスクリーム ソフトクリーム アイスキャンデー 氷菓子
  3. あれは伊予こちらは備後春の風 武田物外【季語=春の風(春)】
  4. 弟へ恋と湯婆ゆづります 攝津幸彦【季語=湯婆(冬)】
  5. 紅梅や凍えたる手のおきどころ 竹久夢二【季語=紅梅(春)】

Pickup記事

  1. 結構違ふよ団栗の背くらべ 小林貴子【季語=団栗(秋)】
  2. 【春の季語】春節
  3. 【冬の季語】節分
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」和風ロールキャベツ
  5. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年6月分】
PAGE TOP