石塚友二

  1. 百方に借あるごとし秋の暮 石塚友二【季語=秋の暮(秋)】

    百方に借あるごとし秋の暮石塚友二まだ盛夏だった8月初旬から始まった筆者の担当も、いよいよ最終回となりました。開始当初は連日熱中症注意なんて言っていた時期でしたが、季節は変わり、すっかり深秋といった趣…

  2. 男欲し昼の蛍の掌に匂ふ 小坂順子【季語=蛍(夏)】

    男欲し昼の蛍の掌に匂ふ小坂順子当該句は上五の「男欲し」に驚…

おすすめ記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】
  2. 【夏の季語】夏至
  3. 東風を負ひ東風にむかひて相離る   三宅清三郎【季語=東風(春)】
  4. トラックに早春を積み引越しす 柊月子【季語=早春(春)】 
  5. 「ぺットでいいの」林檎が好きで泣き虫で 楠本憲吉【季語=林檎(秋)】

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第43回】浅川芳直
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第16回】仲野麻紀
  3. 秋鰺の青流すほど水をかけ 長谷川秋子【季語=秋鰺 (秋)】
  4. 【冬の季語】毛糸
  5. 【夏の季語】母の日
PAGE TOP