神在月

  1. 【冬の季語】神無月/かみなづき 神去月 神在月 時雨月 初霜月

    【冬の季語=初冬(11月)】神無月現在の「十一月」は、陰暦の「神無月」。もともとは「無」の文字は、「いない」という意味ではなく、現在の「の」にあたる助詞「な」を漢字表記しただけなので、英語のnewsが「東西…

おすすめ記事

  1. ライオンは人を見飽きて夏の果 久米祐哉【季語=夏の果(夏)】
  2. 迷宮へ靴取りにゆくえれめのぴー 中嶋憲武
  3. 【夏の季語】アロハシャツ(アロハ)
  4. 【春の季語】春雨
  5. 【冬の季語】漱石忌

Pickup記事

  1. 山茶花の日々の落花を霜に掃く 瀧本水鳴【季語=山茶花(冬)】
  2. 【冬の季語】冬滝
  3. 【夏の季語】酢漿の花
  4. おもかげや姨ひとりなく月の友 松尾芭蕉【季語=月(秋)】
  5. 妻となる人五月の波に近づきぬ 田島健一【季語=五月(夏)】
PAGE TOP