1. 肩へはねて襟巻の端日に長し 原石鼎【季語=襟巻(冬)】

    肩へはねて襟巻の端日に長し原石鼎先日始まったテレビドラマ「ミステリと言う勿れ」が面白い。人を喰ったタイトルだけれど第一話を見た限りでは堂々たるミステリーで、お定まりの犯人当てからの一捻りがあるストー…

  2. 死なさじと肩つかまるゝ氷の下 寺田京子【季語=氷(冬)】

    死なさじと肩つかまるゝ氷の下寺田京子(「冬の匙」1956年 北海道ペンクラ…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP