薄氷

  1. 【春の季語】薄氷

    【春の季語=初春(2月)】薄氷春先に水の表面がうすく凍りついていること。「薄氷」は四音では「うすらい」、五音では「うすごおり」と読み分ける。それぞれの歴史的仮名遣いは、「うすらひ」・「うすご…

  2. 薄氷の筥の中なる逢瀬かな 大木孝子【季語=薄氷(春)】

    薄氷の筥(はこ)の中なる逢瀬かな大木孝子(『柞繭』) 梅の…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】迎鐘/六道参 精霊迎
  2. クリスマスイヴの始る厨房よ    千原草之【季語=クリスマス(冬)】
  3. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#11】異国情緒
  4. 天高し深海の底は永久に闇 中野三允【季語=天高し(秋)】
  5. 冬真昼わが影不意に生れたり 桂信子【季語=冬の昼(冬)】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」サラダ・パリジェンヌ
  2. 【秋の季語】鵙の贄
  3. 【冬の季語】冬立つ
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」桃のティアン
  5. 【春の季語】月朧
PAGE TOP