藤原為家

  1. 猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ 雪我狂流【季語=亀鳴く(春)】

    猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ雪我狂流(ゆきがふる))亀には発声器官がないので実際には鳴かない、というか鳴けないらしいが、甲羅干しの途中で喉をぐうんと反らしたりするのを見ると、鳴いてもおかしくないと思う。…

おすすめ記事

  1. 白夜の忠犬百骸挙げて石に近み 中村草田男【季語=白夜(夏)】
  2. 手繰るてふ言葉も旨し走り蕎麦 益岡茱萸【季語=走り蕎麦(秋)】
  3. 【秋の季語】林檎
  4. 【冬の季語】豆撒く
  5. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第8回】

Pickup記事

  1. 旗のごとなびく冬日をふと見たり 高浜虚子【季語=冬日(冬)】
  2. 【#31】ヴィヴィアン・ウエストウッドとアーガイル柄の服
  3. 【春の季語】春分の日
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第86回】有澤志峯
  5. 【冬の季語】冬の川
PAGE TOP