野槌

  1. 【連載】久留島元のオバケハイク【第4回】「野槌」

    春雨やいかに野槌があくびごゑ松礒(談林功用群鑑)話題を探して『俳文学大系』のデータベースを検索していたら、掲句を発見した。松磯という人物、聴濤堂と号したようだが詳細は知らない。談林派の作品撰集『功(こう)用…

おすすめ記事

  1. 恋の句の一つとてなき葛湯かな 岩田由美【季語=葛湯(冬)】
  2. ひまわりと俺たちなんだか美男子なり 谷佳紀【季語=ひまわり(夏)】
  3. 浅草をはづれはづれず酉の市 松岡ひでたか【季語=酉の市(冬)】
  4. 澁柿を食べさせられし口許に 山内山彦【季語=柿(秋)】
  5. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年9月分】

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第29回】広渡敬雄
  2. 【新年の季語】餅花
  3. 【冬の季語】縄跳
  4. 父の日の父に甘えに来たらしき 後藤比奈夫【季語=父の日(夏)】
  5. 【第2回】ラジオ・ポクリット(ゲスト: 月野ぽぽなさん)
PAGE TOP