長谷川かな女

  1. 呪ふ人は好きな人なり紅芙蓉 長谷川かな女【季語=芙蓉(秋)】

    呪ふ人は好きな人なり紅芙蓉長谷川かな女(『長谷川かな女全集』) 「可愛さ余って憎さが百倍」という諺があるが、愛おしい気持ちも行き違いで憎しみに変わることがある。恋の逆恨みをする人が言う捨て台詞は大抵…

おすすめ記事

  1. 【新年の季語】小豆粥
  2. 消すまじき育つるまじき火は埋む 京極杞陽【季語=埋火(冬)】
  3. 【連載】俳人のホンダナ!#3 三島広志
  4. 白鳥の花の身又の日はありや 成田千空【季語=白鳥(冬)】
  5. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【6】/宇志やまと(「銀漢」同人)

Pickup記事

  1. 夏が淋しいジャングルジムを揺らす 五十嵐秀彦【季語=夏(夏)】
  2. 【冬の季語】炬燵
  3. あたゝかに六日年越よき月夜 大場白水郎【季語=六日年越(新年)】
  4. 細長き泉に着きぬ父と子と 飯島晴子【季語=泉(夏)】
  5. 死因の一位が老衰になる夕暮れにイチローが打つきれいな当たり 斉藤斎藤
PAGE TOP