香川雅信

  1. 【新連載】久留島元のオバケハイク【第1回】「龍灯」

    五月雨や龍灯揚る番太郎桃青(芭蕉、六百番発句合)五月雨を海と見立てて、松明を掲げる木戸番を龍灯のようだという。「龍灯」とは海や湖の上に見える怪しい光のことで、陸に揚がっていくように見えるともいい、竜宮からの…

おすすめ記事

  1. 白梅や粥の面てを裏切らむ 飯島晴子【季語=白梅(春)】
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年6月分】
  3. いちまいの水田になりて暮れのこり 長谷川素逝【季語=水田(夏)】
  4. 【秋の季語】天高し
  5. 【春の季語】雲雀

Pickup記事

  1. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【10】/辻本芙紗(「銀漢」同人)
  2. 【春の季語】涅槃絵図
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第78回】脇本浩子
  4. 静臥ただ落葉降りつぐ音ばかり 成田千空【季語=落葉(冬)】
  5. コスモスや泣きたくなつたので笑ふ 吉田林檎【季語=コスモス(秋)】
PAGE TOP