1. 本の山くづれて遠き海に鮫 小澤實【季語=鮫(冬)】

    本の山くづれて遠き海に鮫小澤實(『砧』) 創作にかかわる人、創作する人やそれを編集する人、またそれを学問の対象とする人などは、自ずと部屋に本を平積みした山ができあがることになる。おそらくそうしたくて…

おすすめ記事

  1. 耳立てて林檎の兎沈めおり 対馬康子【季語=林檎(秋)】
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第39回】 青森・五所川原と成田千空
  3. 【冬の季語】冬の谷
  4. 実るなと掴む乳房や春嵐 渡邉美愛【季語=春嵐(春)】
  5. 【冬の季語】兎狩

Pickup記事

  1. 【#26-4】愛媛県南予地方と宇和島の牛鬼(4)
  2. 来て見れば来てよかりしよ梅椿 星野立子【季語=梅・椿(春)】
  3. 【秋の季語】新涼/涼新た 秋涼し
  4. 【秋の季語】秋彼岸
  5. 【秋の季語】秋の蝶
PAGE TOP