「OPUS」

  1. あしかびの沖に御堂の潤み立つ しなだしん【季語=蘆牙(春)】

    あしかびの沖に御堂の潤み立つしなだしん「あしかび」は「蘆牙」。蘆の新芽のこと、というのはこのサイトを訪れる俳人なら既にご存知に違いない。漢字の読み方クイズなら難易度の高い方にランクインするのではない…

おすすめ記事

  1. なだらかな坂数へ日のとある日の 太田うさぎ【季語=数へ日(冬)】
  2. 枯芦の沈む沈むと喚びをり 柿本多映【季語=枯芦(冬)】
  3. 【春の季語】白椿
  4. 【春の季語】啄木忌
  5. 【句集を読む】標準と平凡のありか──小川軽舟 第5句集『朝晩』(ふらんす堂、2019年)

Pickup記事

  1. 【夏の季語】新緑/緑さす 緑夜
  2. 春光のステンドグラス天使舞ふ 森田峠【季語=春光(春)】
  3. 【春の季語】雛祭
  4. COVID-19十一月の黒いくれよん 瀬戸正洋【冬の季語=十一月(冬)】
  5. 秋櫻子の足あと【第10回】谷岡健彦
PAGE TOP