すすむ

  1. 新道をきつねの風がすすんでゐる 飯島晴子【季語=狐(冬)】

    新道をきつねの風がすすんでゐる)飯島晴子 きつねの風とは何だろう。きつねの素早い動きに伴う風かもしれないが、私には目の前にきつねがないようにも思われる。「すすんでゐる」という下六の、一瞬ではなく、絶…

  2. デモすすむ恋人たちは落葉に佇ち 宮坂静生【季語=落葉(冬)】

    デモすすむ恋人たちは落葉に佇ち宮坂静生 (『全景宮坂静生』)…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】春月
  2. どちらかと言へば麦茶の有難く  稲畑汀子【季語=麦茶(夏)】
  3. いつせいに振り向かれたり曼珠沙華 柏柳明子【季語=曼珠沙華(秋)】
  4. 【冬の季語】綿虫
  5. 【冬の季語】小春日

Pickup記事

  1. トローチのすつと消えすつと冬の滝 中嶋憲武【季語=冬の滝(冬)】
  2. 黒岩さんと呼べば秋気のひとしきり 歌代美遥【季語=秋気(秋)】
  3. やはらかきところは濡れてかたつむり 齋藤朝比古【季語=蝸牛(夏)】
  4. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第3回】2010年神戸新聞杯
  5. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第6回】
PAGE TOP