ばか

  1. エリックのばかばかばかと桜降る 太田うさぎ【季語=桜(春)】

    エリックのばかばかばかと桜降る太田うさぎ(『俳コレ』)昔の少女漫画には、女の子が「ばかばかばか」と言って、男の子の胸を叩く場面があった。昭和の漫画に登場する男の子の多くは、優柔不断で押しに弱く、好き…

  2. ばか、はしら、かき、はまぐりや春の雪 久保田万太郎【季語=春の雪(春)】

    ばか、はしら、かき、はまぐりや春の雪久保田万太郎(『現代俳句協会編『昭和俳…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】秋彼岸
  2. 時雨るるや新幹線の長きかほ 津川絵理子【季語=時雨(冬)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第117回】北村皆雄
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第33回】馬場龍吉
  5. 夫いつか踊子草に跪く 都築まとむ【季語=踊子草(夏)】

Pickup記事

  1. 逢いたいと書いてはならぬ月と書く 池田澄子【季語=月(秋)】
  2. 呼吸するごとく雪降るヘルシンキ 細谷喨々【季語=雪(冬)】
  3. 【冬の季語】寒晴
  4. 蝌蚪の紐掬ひて掛けむ汝が首に 林雅樹【季語=蝌蚪(春)】
  5. 月代は月となり灯は窓となる   竹下しづの女【季語=月(秋)】
PAGE TOP