イエス

  1. 春天の塔上翼なき人等 野見山朱鳥【季語=春天(春)】

    春天の塔上翼なき人等)野見山朱鳥) この句を取り上げるにあたり、私はまずウィキペディアで「塔の一覧」を検索しました。あまりの多さにげんなりして途中から読むのをやめてしまいました。これだけ見るとそこら…

  2. 廃墟春日首なきイエス胴なき使徒 野見山朱鳥【季語=春日(春)】

    廃墟春日首なきイエス胴なき使徒)野見山朱鳥) 突然ですがみ…

  3. イエスほど痩せてはをらず薬喰 亀田虎童子【季語=薬喰(冬)】

    イエスほど痩せてはをらず薬喰亀田虎童子『日本大歳時記』(講…

おすすめ記事

  1. 【連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第4回
  2. 【#37】『愛媛 文学の面影』三部作受賞と愛媛新聞の高橋正剛さん
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第37回】龍安寺と高野素十
  4. 【秋の季語】曼珠沙華
  5. 嗚呼これは温室独特の匂ひ 田口武【季語=温室(冬)】

Pickup記事

  1. 室咲きをきりきり締めて届きたり 蓬田紀枝子【季語=室咲(冬)】
  2. 【連載】歳時記のトリセツ(9)/干場達矢さん
  3. 舌荒れてをり猟銃に油差す 小澤實【季語=猟銃(冬)】
  4. 思ひ沈む父や端居のいつまでも    石島雉子郎【季語=端居(夏)】
  5. おにはにはにはにはとりがゐるはるは 大畑等
PAGE TOP