ヨット

  1. 求婚の返事来る日をヨット馳す 池田幸利【季語=ヨット(夏)】

    求婚の返事来る日をヨット馳す池田幸利(『吾亦紅』)まだ恋も分からない頃の夏休みのある日、年の離れた従姉妹と昼間からテレビドラマを見ていた。大学のヨット部の青年が資産家の令嬢と恋をする話であった。令嬢…

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】探梅
  2. 【冬の季語】今朝の冬
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第13回】谷口いづみ
  4. ラヂオさへ黙せり寒の曇り日を 日野草城【季語=寒(冬)】
  5. もし呼んでよいなら桐の花を呼ぶ 高梨章【季語=桐の花(夏)】

Pickup記事

  1. 【連載】新しい短歌をさがして【6】服部崇
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第4回】仙台と芝不器男
  3. 【春の季語】子猫
  4. 五十なほ待つ心あり髪洗ふ 大石悦子【季語=髪洗ふ(夏)】
  5. 【春の季語】春の野
PAGE TOP