ルバーブ

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」ルバーブ

    ルバーブRhubarbeルバーブ。欧米では広く親しまれている野菜です。古代から中国で薬として栽培されていた大黄が、シルクロードを経てヨーロッパに伝わったものだそう。日常的に料理に使われるよう…

おすすめ記事

  1. 【新年の季語】初句会
  2. 「パリ子育て俳句さんぽ」【8月20日配信分】
  3. 白魚の命の透けて水動く 稲畑汀子【季語=白魚(春)】
  4. 金色の種まき赤児がささやくよ  寺田京子【季語=種蒔(春)】 
  5. プラタナス夜もみどりなる夏は来ぬ 石田波郷【季語=夏来る(夏)】

Pickup記事

  1. 春ショール靡きやすくて恋ごこち 檜紀代【季語=春ショール(春)】
  2. おそろしき一直線の彼方かな 畠山弘
  3. 【新連載】きょうのパン句。【#1】BEAVER BREAD
  4. きりんの子かゞやく草を喰む五月 杉山久子【季語=五月(夏)】
  5. 【夏の季語】昼顔/浜昼顔
PAGE TOP