冬ざれ

  1. 冬ざれや父の時計を巻き戻し 井越芳子【季語=冬ざれ(冬)】

    冬ざれや父の時計を巻き戻し)井越芳子 今期(2023年冬)のドラマはタイムスリップものや幽霊ものなどSFの設定が多い。なぜか医療ものが集中する時期があったり刑事ものが多かったりと、同時期のドラマで設…

  2. 冬ざれや石それぞれの面構へ 若井新一【季語=冬ざれ(冬)】

    冬ざれや石それぞれの面構へ)若井新一何度も見てしまう夢があ…

おすすめ記事

  1. 【連載】新しい短歌をさがして【11】服部崇
  2. 【冬の季語】梅探る
  3. 松本実穂 第一歌集『黒い光』(角川書店、2020年)
  4. 卒業の歌コピー機を掠めたる 宮本佳世乃【季語=卒業(春)】
  5. 雲の中瀧かゞやきて音もなし 山口青邨【季語=瀧(夏)】

Pickup記事

  1. 【連載】新しい短歌をさがして【6】服部崇
  2. 「野崎海芋のたべる歳時記」カスレ
  3. 【新年の季語】包丁始(庖丁始)
  4. 死なさじと肩つかまるゝ氷の下 寺田京子【季語=氷(冬)】
  5. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第13回】
PAGE TOP