出す

  1. 葉桜の夜へ手を出すための窓 加倉井秋を【季語=葉桜(夏)】

    葉桜の夜へ手を出すための窓)加倉井秋を)何をしていたのだろう。気が付いたらゴールデンウイークが終わっていた。今更そんなことを思ってもどうしようもない。皆さんはどんな連休をお過ごしだっただろうか。私は…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP