北方領土

  1. 流氷が繋ぐ北方領土かな 大槻独舟【季語=流氷(春)】 

    流氷が繋ぐ北方領土かな大槻独(どく)舟(しゅう)(「北海道俳句年鑑2022」より) 私は、流氷大好き人間である。北海道に来て今シーズンが4回目の冬になるが、流氷は毎年見に行っている。句集上梓に向け、…

おすすめ記事

  1. 方舟へ行く一本道の闇上野ちづこ(無季)
  2. 【秋の季語】曼珠沙華
  3. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第2回】1993年・七夕賞
  4. 他人とは自分のひとり残る雪 杉浦圭祐【季語=残る雪(春)】
  5. 春の水とは濡れてゐるみづのこと 長谷川櫂【季語=春の水(春)】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】冬河原(冬川原)
  2. 【夏の季語】初夏(はつなつ)
  3. 厚餡割ればシクと音して雲の峰 中村草田男【季語=雲の峰(夏)】
  4. 海松かゝるつなみのあとの木立かな  正岡子規【季語=海松(春)】
  5. はしりすぎとまりすぎたる蜥蜴かな    京極杞陽【季語=蜥蜴(夏)】
PAGE TOP