宇宙

  1. マフラーの長きが散らす宇宙塵 佐怒賀正美【季語=マフラー(冬)】

    マフラーの長きが散らす宇宙塵佐怒賀正美昨年12月、小惑星リュウグウの石や砂などの試料入りカプセルが、小惑星探査機「はやぶさ2」本体から切り離されて、宇宙空間から大気圏に突入、流れ星のような火球となっ…

おすすめ記事

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年6 月分】
  2. 百代の過客しんがりに猫の子も 加藤楸邨【季語=猫の子(春)】
  3. なんぼでも御代りしよし敗戦日 堀本裕樹【季語=敗戦日(秋)】
  4. フラミンゴ同士暑がつてはをらず 後藤比奈夫【季語=暑し(夏)】
  5. 共にゐてさみしき獣初しぐれ 中町とおと【季語=初時雨(冬)】

Pickup記事

  1. 【新年の季語】初厨
  2. 朝寝楽し障子と壺と白ければ   三宅清三郎【季語=朝寝(春)】
  3. 酔うて泣きデザートを食ひ年忘 岸本尚毅【季語=年忘(冬)】
  4. 【夏の季語】涼しい
  5. 対岸の比良や比叡や麦青む 対中いずみ【季語=麦青む(春)】 
PAGE TOP