客観写生

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第42回】 山中湖と深見けん二

    【第42回】山中湖と深見けん二広渡敬雄(「沖」「塔の会」)山中湖は富士山東麓に位置し、籠坂峠で静岡県と境をなす。富士五湖では最大で、海抜982メートル、冬期には東岸が凍結し、氷上の公魚釣で名高い。…

  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第37回】龍安寺と高野素十

    【第37回】龍安寺と高野素十広渡敬雄(「沖」「塔の会」)龍…

  3. 旗のごとなびく冬日をふと見たり 高浜虚子【季語=冬日(冬)】

    旗のごとなびく冬日をふと見たり高浜虚子いつ読んでもすごい句…

おすすめ記事

  1. 季すぎし西瓜を音もなく食へり 能村登四郎【季語=西瓜(秋)】
  2. 【夏の季語】入梅
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第109回】川嶋ぱんだ
  4. 乾草は愚かに揺るる恋か狐か 中村苑子【季語=乾草(夏)】
  5. 【春の季語】春塵

Pickup記事

  1. 火事かしらあそこも地獄なのかしら 櫂未知子【季語=火事(冬)】
  2. 【冬の季語】待春
  3. 【秋の季語】新涼/涼新た 秋涼し
  4. 紐の束を括るも紐や蚯蚓鳴く 澤好摩【季語=蚯蚓鳴く(秋)】
  5. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年5月分】
PAGE TOP