小川弘子

  1. 猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子【季語=猫じゃらし(秋)】

    猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子歳時記には「狗尾草」や「ゑのこ草」という古風な言い方が幅をきかせているが、日常的には圧倒的に「猫じゃらし」である。つまり、犬から猫へのレジームチェンジがおきてい…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】初花
  2. 女に捨てられたうす雪の夜の街燈 尾崎放哉【季語=雪(冬)】
  3. 【春の季語】春一番
  4. 【夏の季語】梅雨の月
  5. 草餅や不参遅参に会つぶれ 富永眉月【季語=草餅(春)】

Pickup記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第10回】水無瀬と田中裕明
  2. 実るなと掴む乳房や春嵐 渡邉美愛【季語=春嵐(春)】
  3. 麺麭摂るや夏めく卓の花蔬菜 飯田蛇笏【季語=夏めく(夏)】
  4. 冬深し柱の中の波の音 長谷川櫂【季語=冬深し(冬)】
  5. 【冬の季語】雪掻
PAGE TOP