岩永佐保

  1. へうたんも髭の男もわれのもの 岩永佐保【季語=瓢箪(秋)】

    へうたんも髭の男もわれのもの岩永佐保(『丹青』)瓢箪といえば、織田信長が尾張のうつけ者と言われていた頃、腰に提げていたアイテムという印象がある。ネットで「うつけスタイル」で検索するとイメージイラスト…

  2. 麻服の鎖骨つめたし摩天楼 岩永佐保【季語=麻服(夏)】

    麻服の鎖骨つめたし摩天楼()岩永佐保〈摩天楼〉は、英語のs…

おすすめ記事

  1. みどり児のゐて冬瀧の見える家 飯島晴子【季語=冬瀧(冬)】
  2. 万緑やご飯のあとのまたご飯 宮本佳世乃【季語=万緑(夏)】
  3. 鳥の恋漣の生れ続けたる 中田尚子【季語=鳥の恋(春)】
  4. 【夏の季語】鮎
  5. 【秋の季語】天高し

Pickup記事

  1. 【秋の季語】ハロウィン/ハロウィーン
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第35回】英彦山と杉田久女
  3. 【冬の季語】忘年
  4. のこるたなごころ白桃一つ置く 小川双々子【季語=白桃(秋)】
  5. 【夏の季語】髪洗う
PAGE TOP