手紙

  1. 昼の虫手紙はみんな恋に似て 細川加賀【季語=昼の虫(秋)】

    昼の虫手紙はみんな恋に似て細川加賀(『細川加賀全句集』) 俳人は手紙が好きである。句集の礼状をメールで送るのは無礼だと言われていたのは20年前。通信手段が発達した現在もまだ、手紙をしたためる方が多い…

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】蟻
  2. 牛乳の膜すくふ節季の金返らず 小野田兼子【季語=節季(冬)】
  3. みちのくに生まれて老いて萩を愛づ  佐藤鬼房【季語=萩(秋)】
  4. 【冬の季語】梟
  5. 【春の季語】春野

Pickup記事

  1. 老人になるまで育ち初あられ 遠山陽子【季語=初霰(冬)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第45回】西村厚子
  3. 膝枕ちと汗ばみし残暑かな 桂米朝【季語=残暑(秋)】
  4. 幻影の春泥に投げ出されし靴 星野立子【季語=春泥(春)】
  5. 花いばら髪ふれあひてめざめあふ 小池文子【季語=花いばら(夏)】
PAGE TOP