松茸

  1. 【秋の季語】茸(菌)

    【秋の季語=晩秋(10月)】茸、菌(きのこ)、茸(たけ)世の中には、さまざまな茸があります。食用の茸には「松茸」「椎茸」「占地」「舞茸」などがありますね。たいして、「毒茸」には「天狗茸」「月夜茸」「…

  2. 【秋の季語】松茸

    【秋の季語=晩秋(10月)】松茸【解説】こちらがみなさんご存知の、マツタケです。…

  3. えりんぎはえりんぎ松茸は松茸 後藤比奈夫【季語=松茸(秋)】

    えりんぎはえりんぎ松茸は松茸後藤比奈夫ごとう・ひなおまさとし))…

おすすめ記事

  1. 虹の空たちまち雪となりにけり 山本駄々子【季語=雪(冬)】
  2. うららかさどこか突抜け年の暮 細見綾子【季語=年の暮(冬)】
  3. 捨て櫂や暑気たゞならぬ皐月空 飯田蛇笏【季語=皐月(夏)】
  4. ともかくもくはへし煙草懐手 木下夕爾【季語=懐手(冬)】
  5. 鉄瓶の音こそ佳けれ雪催 潮田幸司【季語=雪催(冬)】

Pickup記事

  1. 迷宮へ靴取りにゆくえれめのぴー 中嶋憲武
  2. 【書評】中原道夫 第13句集『彷徨』(ふらんす堂、2019年)
  3. コンゲツノハイクを読む【2021年7月分】
  4. 大空に伸び傾ける冬木かな 高浜虚子【季語=冬木(冬)】
  5. 枯葉言ふ「最期とは軽いこの音さ」 林翔【季語=枯葉(冬)】
PAGE TOP