林翔

  1. 枯葉言ふ「最期とは軽いこの音さ」 林翔【季語=枯葉(冬)】

    枯葉言ふ「最期とは軽いこの音さ」)林 翔特に理由もないのだけれど、なぜかその場に自分がいるというだけで泣きそうな気分になってくる景色がある。筆者にとっては枯葉の時期、夕暮れの景色がそうだ。昔から…

  2. 森の秀は雲と睦めり花サビタ 林翔【季語=さびたの花(夏)】

    森の秀(ほ)は雲と睦めり花サビタ林翔俳句では「さびたの花」…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP