欲しい

  1. 男欲し昼の蛍の掌に匂ふ 小坂順子【季語=蛍(夏)】

    男欲し昼の蛍の掌に匂ふ小坂順子当該句は上五の「男欲し」に驚かされる。女が男を欲するのは、恋をしている時である。恋をしていない状態では、そのような心境にならないのではないかと思う。掌にのせた昼の蛍は、…

おすすめ記事

  1. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#06】落語と猫と
  2. 「ワイシャツのアイロンがけをしてほしい」夫に言われた妻の衝撃 片岡絢
  3. 青い薔薇わたくし恋のペシミスト 高澤晶子【季語=薔薇(夏)】
  4. つひに吾れも枯野のとほき樹となるか 野見山朱鳥【季語=枯野(冬)】
  5. 高梁折れて頬を打つあり鶉追ふ      三溝沙美【季語=鶉(秋)】

Pickup記事

  1. 【新年の季語】春の七種(七草)
  2. めちやくちやなどぜうの浮沈台風くる 秋元不死男【季語=台風(秋)】
  3. 【連載】「野崎海芋のたべる歳時記」 ブリニとタラマ
  4. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【2】/戸矢一斗(「銀漢」同人)
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第84回】飯田冬眞
PAGE TOP