武蔵野

  1. 秋櫻子の足あと【第11回】谷岡健彦

    秋櫻子の足あと【第11回】(全12回)谷岡健彦(「銀漢」同人) わたしが初めて逃水を目にしたのは、夏休みの家族旅行のときだったと思う。父が運転する車の助手席に座っていると、雨が降ったわけでもないのに…

おすすめ記事

  1. 山又山山桜又山桜 阿波野青畝【季語=山桜(春)】
  2. 昼の虫手紙はみんな恋に似て 細川加賀【季語=昼の虫(秋)】
  3. 【春の季語】春の灯
  4. 【冬の季語】豆撒く
  5. 松山藩主松平定行公と東野、高浜虚子や今井つる女が訪れた茶屋について(1)

Pickup記事

  1. 牛乳の膜すくふ節季の金返らず 小野田兼子【季語=節季(冬)】
  2. セーターを脱いだかたちがすでに負け 岡野泰輔【季語=セーター(冬)】
  3. 【冬の季語】鬼やらう
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【12月4日配信分】
  5. 【春の季語】雲雀
PAGE TOP