1. 酒醸す色とは白や米その他 中井余花朗

    酒醸す色とは白や米その他中井余花朗(なかいよかろう)()()()))「嵐」のようにクリスマスから松の内(関東)が過ぎて、ハナキンノミカタも平常事態に戻そうと思っていましたが、どうも世の中はそうはゆか…

おすすめ記事

  1. ごーやーちゃんぷるーときどき人が泣く 池田澄子【季語=ゴーヤー(夏)】
  2. 【第2回】重慶便り/折勝家鴨
  3. よもに打薺もしどろもどろ哉 芭蕉【季語=薺打つ(新年)】
  4. 【冬の季語】鮟鱇
  5. 海松かゝるつなみのあとの木立かな  正岡子規【季語=海松(春)】

Pickup記事

  1. 象の足しづかに上る重たさよ 島津亮
  2. 【秋の季語】秋めく
  3. 中年の恋のだんだら日覆かな 星野石雀【季語=日覆(夏)】
  4. ミシン台並びやすめり針供養 石田波郷【季語=針供養(春)】
  5. にはとりのかたちに春の日のひかり 西原天気【季語=春の日(春)】
PAGE TOP