自動車

  1. 自動車も水のひとつや秋の暮 攝津幸彦【季語=秋の暮(秋)】

    自動車も水のひとつや秋の暮攝津幸彦(『攝津幸彦句集』1994年)誰に習うでもなく俳句をはじめてそんなに経たない頃のこと、どういう経緯からか、たまに知らない人から突如句集が送られてくることがあって、驚…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】雨水
  2. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年3月分】
  3. 【冬の季語】冬木
  4. 行く雁を見てゐる肩に手を置かれ 市村不先【季語=行く雁(春)】
  5. カルーセル一曲分の夏日陰  鳥井雪【季語=夏日陰(夏)】

Pickup記事

  1. 美しきものに火種と蝶の息 宇佐美魚目【季語=蝶(春)】 
  2. 秋灯の街忘るまじ忘るらむ 髙柳克弘【季語=秋灯(秋)】
  3. 手に負へぬ萩の乱れとなりしかな 安住敦【季語=萩(秋)】
  4. 秋櫻子の足あと【第9回】谷岡健彦
  5. 銀座明るし針の踵で歩かねば 八木三日女
PAGE TOP