近江

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第24回】近江と森澄雄

    【第24回】近江と森澄雄広渡敬雄(「沖」「塔の会」)滋賀県の1/6を占める琵琶湖一帯は、古くは淡(あは)海(うみ)と呼ばれ、遠江(浜名湖)に対し近江となった。東海道、中山道、北陸道の交通の要で、歴史…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP