都築まとむ

  1. 夫いつか踊子草に跪く 都築まとむ【季語=踊子草(夏)】

    夫いつか踊子草に跪く都築まとむ我が家の農場内でもあちこちに踊子草の花が見られる季節になった。群落を形成するというほどではないが、こちらに数株、あちらにも、という感じで、目立たない花をひっそりと咲かせ…

おすすめ記事

  1. 【連載】久留島元のオバケハイク【第4回】「野槌」
  2. 【冬の季語】湯たんぽ(湯婆)
  3. 自転車の片足大地春惜しむ 松下道臣【季語=春惜しむ(春)】
  4. 小鳥屋の前の小川の寒雀 鈴木鷹夫【季語=寒雀(冬)】
  5. 青嵐神木もまた育ちゆく 遠藤由樹子【季語=青嵐(夏)】

Pickup記事

  1. 冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ 川崎展宏【季語=冬(冬)】
  2. 【冬の季語】枯芝
  3. 【冬の季語】忘年会
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第24回】近恵
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第31回】鈴木忍
PAGE TOP