降る

  1. エリックのばかばかばかと桜降る 太田うさぎ【季語=桜(春)】

    エリックのばかばかばかと桜降る太田うさぎ(『俳コレ』)昔の少女漫画には、女の子が「ばかばかばか」と言って、男の子の胸を叩く場面があった。昭和の漫画に登場する男の子の多くは、優柔不断で押しに弱く、好き…

  2. 泥に降る雪うつくしや泥になる 小川軽舟【季語=雪(冬)】

    泥に降る雪うつくしや泥になる小川軽舟この原稿を書いているの…

  3. 降る雪や玉のごとくにランプ拭く 飯田蛇笏【季語=雪降る(冬)】

    降る雪や玉のごとくにランプ拭く飯田蛇笏本日と明日は、共通テ…

  4. 萩にふり芒にそそぐ雨とこそ 久保田万太郎【季語=萩・芒(秋)】

    萩にふり芒にそそぐ雨とこそ久保田万太郎いよいよ今回で九月・…

  5. 雪が降る千人針をご存じか 堀之内千代【季語=雪(冬)】

    雪が降る千人針をご存じか)堀之内千代『堀之内千代句集 百歳の計』2015年…

  6. あたゝかな雨が降るなり枯葎 正岡子規【季語=あたたか(春)?】

  7. 呼吸するごとく雪降るヘルシンキ 細谷喨々【季語=雪(冬)】

おすすめ記事

  1. 冷房とまる高階純愛の男女残し 金子兜太【季語=冷房(夏)】
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年9月分】
  3. 月光にいのち死にゆくひとと寝る 橋本多佳子【季語=月光(秋)】
  4. 寒夕焼に焼き亡ぼさん癌の身は 成田千空【季語=寒夕焼(冬)】
  5. 「野崎海芋のたべる歳時記」鰆のエスカルゴバター焼き

Pickup記事

  1. 雲の中瀧かゞやきて音もなし 山口青邨【季語=瀧(夏)】
  2. 自転車の片足大地春惜しむ 松下道臣【季語=春惜しむ(春)】
  3. 青大将この日男と女かな 鳴戸奈菜【季語=青大将(夏)】
  4. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第6回】
  5. 菊食うて夜といふなめらかな川 飯田晴【季語=菊(秋)】
PAGE TOP