高野ムツオ

  1. 青空の暗きところが雲雀の血 高野ムツオ【季語=雲雀(春)】

    青空の暗きところが雲雀の血高野ムツオ先日、飛鳥に行ってきた。南風の先輩方に、「大阪の中央例会の後に飛鳥に行きたい」とリクエストしたら、何人かを誘ってくださり、1泊2日の吟行旅行が実現した。一…

  2. 本捨つる吾に秋天ありにけり 渡部州麻子【季語=秋天(秋)】

    本捨つる吾に秋天ありにけり渡部州麻子本というものは悩ましい…

  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第18回】塩竈と佐藤鬼房

    【第18回】塩竈と佐藤鬼房広渡敬雄(「沖」「塔の会」)塩竈市は古くから、松…

  4. 【連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第2回

    【連載】「震災俳句を読み直す」第2回その「戦場」には「人」がいる…

  5. 【巻頭言】地球を損なわずに歩く――〈3.11〉以後の俳句をめぐる断想

    【巻頭言】地球を損なわずに歩く――〈3.11〉以後の俳句をめぐる断想…

  6. 【新連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第1回

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】探梅行
  2. 猫じゃらし全部さわって二年生 小川弘子【季語=猫じゃらし(秋)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第25回】山崎祐子
  4. マグダラのマリア恋しや芥子の花 有馬朗人【季語=芥子の花(夏)】
  5. 【冬の季語】掘炬燵

Pickup記事

  1. ふんだんに星糞浴びて秋津島 谷口智行【季語=星糞(秋)】
  2. あきざくら咽喉に穴あく情死かな 宇多喜代子【季語=あきざくら(秋)】
  3. いづくともなき合掌や初御空 中村汀女【季語=初御空(新年)】
  4. 【秋の季語】秋高し
  5. 【冬の季語】冬蝶
PAGE TOP